好きな言葉である。好きな心構えと言ったほうが良い。できること、やるべきことはしっかりこなし、これは自己責任、しかして、その結果は甘んじて受けるべし。それが良い結果であるのか悪い結果であるのかは批判も不満も不平もしちゃだめ。甘んじて受け入れる潔さ、覚悟、心意気が大事ってこと。繰り返すが、プロセスにおいて、過程においては、最大限の努力をすること、Do my bestだね。だから、結果においては「これはよかった結果か、悪かった結果か」ではなく、「過程において最大限、悔いのない、努力をしたかどうか、心を配ったかどうか」を結果を享受するときには考えるべき。